TOP > 博多矯正歯科 KITTE博多院 歯科治療の特徴

博多矯正歯科 KITTE博多院
の歯科治療・審美治療

より自然で美しい口元のために

審美治療とはどのような治療なのか、ご存知ですか?
「審美」という言葉から、どうしても「見た目」だけ「美しさ重視」と捉えられがちですが、審美治療とは「美しさ」だけでなく「機能」面まで配慮した治療を行う歯科治療のことを指します。

本来であれば、歯の「見た目」まで元の歯のように修復できるような治療が保険診療・自由診療の別なく含まれているべきですが、現在日本の保険診療内では、必要最低限の治療しか行うことができません。

博多矯正歯科 KITTE博多院では審美治療はもちろん、虫歯治療や歯周病治療に関しても患者さまのニーズに応える治療スタイルを採用しています。「見た目の美しさの実現は、歯や歯茎の健康を持続させることにも大きく貢献する。」という考えのもと、積極的な歯科治療に取り組むのが当院の特徴です。

治療へのこだわり

博多矯正歯科の治療は自由診療のため保険が適用されません。そのため保険を用いた場合にくらべると費用はかかりますが、素材や治療方法にこだわった丁寧な処置を行える特徴があります。

歯の修復にはセラミック素材を基本的に用いていますが、セラミック素材にこだわる理由には、見た目が天然の歯に近いことの他に、人間の体に優しい素材だということもあります。身体への親和性が高く、経年劣化も少ないために「腐食によってできた隙間で虫歯が進む」といったリスクも少なく、金属アレルギーの方でも問題はありません。

クラウンやインレーなどの修復物は、修復物自体の精度はもちろん、お口の中へ設置する際の作業によって「見た目」や「耐久性」に差が出ます。当院では自由診療のため、修復物の設置の際には必要な時間をかけることができますし、技工物に関しても歯科医師が仕上がりにこだわり、本当に信頼の置ける技工所を選んでいます。

悩み・問題別の治療内容一覧


歯の形をなおす・歯の隙間をなくす

矯正治療で歯を並べても、噛み癖のせいで歯がすり減っていることがあります。審美治療では擦り減った部分を補うことで、美しく揃った歯を実現できます。
 虫歯治療跡の修復から、歯の欠けやすきっ歯などの改善など様々な症状に対応します。

セラミッククラウンラミネートベニアダイレクトボンディング


歯の色を白くする

 「ホワイトニング」は、歯を削ったり傷めたりすることなく、歯を白く明るくすることができます。
 また、セラミック治療ではテトラサイクリン歯のようなホワイトニングでは白くなりにくい症状に対応します。

ホワイトニング ラミネートベニア セラミッククラウン


銀歯を白いセラミックへ

 銀歯は奥歯にあったとしても、口を開けた際にどうしても目立ってしまいますが、銀歯のかわりに白いセラミックを被せることで自然な見た目を実現できます。
 セラミックには経年変化・劣化の心配もなく、人の体にも優しい特徴があります。

セラミックインレー セラミッククラウン ダイレクトボンディング


虫歯や歯周病の予防・治療

 歯だけではなく歯茎の色や後退などで悩む患者さまも多くいらっしゃいます。
 原因は以前の審美治療、保険適用のクラウンの経年変化、歯周病による歯肉の後退など様々ですが、セラミックの使用、精密な治療によって問題を解決します。

口腔内除菌治療 根管治療 歯周病治療

グループクリニックのご紹介

矯正歯科

渋谷矯正歯科横浜駅前歯科・矯正歯科新宿矯正歯科 池袋駅前歯科・矯正歯科博多矯正歯科 東京八重洲矯正歯科渋谷矯正歯科マウスピース矯正システム

一般歯科(虫歯治療・セラミックなどの審美治療)

池袋駅前歯科・矯正歯科 審美新宿駅前デンタルクリニック